婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

40代での婚活だからこそ妥協するのをやめることにしました

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

40代での婚活の厳しさを目の当たりにし、私はもう結婚できないかも...と弱気になっていた頃、知人のとっても賢い若者女子に言われたことがあります。

 

会っても会っても生理的に無理な男性ばかりの婚活の日々...。焦りと不安で心が苦しかった頃、週末に参加した婚活パーティーでとある男性に出会いました。

 

第一印象の三秒ルールでは絶対に無理と感じていたその男性。話してみると52歳という年齢からも大変大人の魅力を感じ、後から思い返してみると、話が面白いところなんかも自分と波長が合いそうな気がしました。

 

その日は別な男性とカップルになったのですが、その方とは一度カフェでお茶をしたのみでご縁のない結果となったため、それ以来、なんとなくその52歳の男性のことが気になっていたのですよね。

 

参加したのはエクシオの婚活パーティーなのですが、エクシオにはアフターフォローというサービスがありますよね。この男性からはアプローチカードをいただいていたので、このアフターフォローサービスを利用して連絡してみようかな...と考えていたのです。

 

net-star.hatenablog.com

 

三秒ルールで無理な男性を好きになるのは難しい

だけれど、よくよく冷静に考えてみると、これまで三秒ルールで何か違和感を感じたり、いいと思わなかった男性のことを好きになることができなかった私...。


その52歳の男性は私のことを気に入っている様子でしたので、婚活に焦りを感じていた私はその彼なら52歳だし、家も近くだし、すぐに結婚を考えてくれるかも知れない...という気持ちになってしまったのです。 


このことを友人に話してみたところ、その賢い若者女子は私に言いました。

 

「妥協は絶対によくないよ。結婚して何かあったとき、自分が本当に好きで結婚した人なら自分でも納得ができると思うけど、それが妥協した相手の場合、それはもう取り返しのつかない大後悔になってしまうよ...。」

 

そうですよね、ホントに彼女の言う通りだと思います!

 

スポンサーリンク
 

 

この先、50近くにもなって離婚なんてしたくないですし、今でさえ、こんなに厳しい婚活なのに...。結婚できる人は何度でも結婚できるのかも知れませんが、私はバツニだけは避けたいですし、今度こそは本当に自分が納得した方と結婚したいのですよね。

 

それと、私の場合の「妥協できない点」とは年収などの条件面ではなく、相手のことを無理に好きになろうとしなくても、自分の心が納得をし、自然に好きになった人と結婚をしたいということです。

そもそものところで、この年齢で条件にこだわりお相手選びをしたところで、性格に難のある方に遭遇する確率を高めるだけだと思っています。