婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

「その彼は風子のことが好きなんだと思うよ...」

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

昨日、またもや劇的によいことがありまして、ある方との出会いを勝手に“運命の出会い”ということにしておこうと思います。記念にこの一文を書き残しておくことにします。

 

そして、今回の出来事については早めに書き終えてしまいたいと思います。

 

8月25日(土)に当事者の男性とふたりで花火を観に行きました。その当時のこの男性のブログには、前の好きな女性のことは忘れて、心新たにしていきたいといったことが書かれていました。

 

そんな中、私はこの男性がどういうつもりで私のことを花火に誘ったり、思わせぶりなメールを送ってくるのかとても気になっていたため、こちらのブログを通してお友達になった女性に相談をしてみました。

 

「彼は結婚願望があるというようなことをブログに書いているのだけれど、私のことをどういうつもりで誘って来ているのでしょうかね...。」

 

そうしたところ、そのお友達から以下の返信がありました。

「その彼が花火の有料チケットを買っているところを見ると婚活として考えているのかもしれないですね。あとは風子さんの気持ち次第と思います。」


花火大会当日のことについては、先日のバーのマスターの意見がまさしくその通りでして、私は今でもこの男性の態度に非常に呆れていると同時に男性のことが信じられなくなってしまいました。

net-star.hatenablog.com

 

さらに、この男性ですが、花火大会の当日はどうしたことか緊張した面持ちで、私との会話がおぼつかない様子でして、帰宅後に以下の内容でブログを更新していました。 

今日はある女性と一緒に花火を有料観覧席で観ました。

花火を観ている最中や花火がはじまる前のことですが、私は疲れていたのかどうも頭が働かず、その女性とうまく話をすることができませんでした。

その女性は気を遣ってくれて、色々と話題を振ってくれたので、自分としては申し訳なく思っています。

俺、こんなことではモテないなぁ...。

 

さらに、その後、この男性より直接メールも届きまして、以下とほぼ同じ内容でした。

「本日はありがとうございました。美人と一緒に観る花火はよいものです。

ただ、今日は風子さんと色々なお話をしたかったのですが、こちらからうまく話を振ることができず、申し訳ありませんでした。

仕事のことで思った以上に疲れが溜まっているのかも知れません。

もう少し落ち着いたところで、次回はご飯にお誘いしたいと思っていますので。」

 


この男性のブログの更新を見た私の友達は私に言いました。

「その彼は風子のことが好きなんだと思うよ...。」

 

スポンサーリンク
?

相手の気持ちを考えたら、軽率な行動はできないものです 

そして、本日は世界中の男性の皆さまに私から質問です。

女性から「花火を一緒に観に行きましょう」と積極的に誘われ、さらに花火を観にいった帰宅後に以下のようなメールが届いたら、どう思いますでしょうかね...。

「今日は、ハンサムでカッコいい〇〇さんと花火を一緒に観れて最高でした!

それと、昨夜は〇〇さんとお話したいことが色々とあったのですが、私の体調が思わしくなく、スムーズに会話をすることができませんでした。本当に申し訳ありませんでした。

疲れが溜まっているのかも知れませんので、体調が落ち着きましたら、次はご飯に行きましょう♪」

 

そして、極めつけにブログで、私、こんなことではモテないなぁ...。反省...(汗) 

 

とてもではないですが、私でしたら、ほかに好きな女性がいてお相手と付き合う考えもないのに軽々しくそんなメールを送ることはできないですね...。以下の会社の男性にだなんて絶対にできないです。

net-star.hatenablog.com


昨年の暮れからこのような状況が続く中、私としては自分なりにきちんと考え、お相手の男性に対応しなければ失礼に当たるのではないかと思っていました。

そして、この男性のブログには「子供がほしい」との内容の更新もあったため、私は単なる冷やかしの対象であったにもかかわらず、ひとりで深刻に悩んでいたのです。

※ちょうどこの一か月後、この男性にほかに猛アプローチ中の女性がいることが判明しました。それなのに、まだまだこの男性からの“思わせぶり”は続いていきます。