婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

この歳になっても『心友』ができることに幸せを感じています

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

先日、偶然が重なり、ある友達と久しぶりにゆっくり会話をする機会がありました。

 

彼女が言うには、私は今回のことで、年内の復活は難しいだろうと思っていたとのことでした。私自身もこのようなことは焦らずにゆっくり乗り越えられたらいいなぁと考えていました。

そして、10月中はなぜか元夫のことを思い出してしまい、福山雅治さんの『桜坂』を聴きまくっていました。疲れた心に染みるとても素敵な曲だと思うのですよね...。

 

 

とっても聡明で大人な友達が親身になり私に言ってくれたことを、今後の覚書きとして残しておきます。 

「風子、今年はもうダメかなぁ...と思っていたけれど、私は今回の結果になってよかったと思っているよ。40代の風子がいいなぁと思える男性は、婚活で見つけるのは難しいかもね...。

 

もしなにかの間違いで見つかったとしても、風子のやりたいことが原因で、私はたぶんうまくいかなくなると思うんだよね。今出会っても、最終的に風子がその男性では満足できなくなると思うの。

 

だから、今は自分がやってみたいことに集中するのがいいんじゃないかな...。自分の夢や目標が叶ったとき、つまり、風子が目指している自分になれたときに、風子のレベルに合った人が必ず現れるよ。


そして、私は彼女が話してくれた次の会話を聞いて泣いてしまいました。 

「風子、これまでの人生もそうだし、婚活の最後に今回のようなことがあって、本当に辛い気持ちが私にはわかるよ。風子の気持ちが少しでも楽になるのなら、私話そうかなぁと思うのだけど...。こんな話は恥ずかしくて人に言える話ではないのだけれど、風子が少しでも楽になればいいなぁと思ってね...。」

 

その会話の中で友達は私に自分の過去の離婚理由について詳しく教えてくれました。その離婚理由というのがなんとも不条理な内容でして、私が離婚した理由とほぼ似たような内容でした。

 

婚活では年齢が1歳でも上がるごとに焦りを感じていた私でしたが、そんなことよりも、今はやりたいことに集中し、なりたい自分に向かって邁進すべきなのかも知れません。


約3年前に元カレと別れ、色んなことが話せる友達がほしいなぁと思っていたのですが、そのことが現実となり本当に嬉しく思います。また、こちらのブログを通じても心通い合うお友達ができ、自分の求めていることがだんだんと実現するようになってきました。


人との出会いというものは『同じような精神レベルの者同士』が引き合うようになっていると私は思います。だからこそ、私はこれからもなりたい自分に向かって努力を重ね、日々精進していくのみです。そして、そうやって歩いている道の途中で『ソウルメイト』と呼べるような男性に出会えるといいなぁ...。