婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

婚活に苦戦していた私は、四十路ならではの心境になりはじめていました

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

●●県と●●県ですので、
会おうと思えばそれほど遠い距離ではないですね。

ただ、私のことにご興味を持っていただいたことは大変嬉しく思いますが、
ご期待に添えるほどのたいした人間ではないと思います。

ですので、●●さんのお時間があるときで、
●●方面に用事ができた際などでもよいのかなと思っています。

 

こんにちは、風子(ふうこ)です。

先日の記事『一度はこちらから遠回しにお断りをしたのですが、気づいていない様子でした』の続きを書いていきます。

 

当事者の男性から「風子さんにお会いしてみたいといつも思っています」とのメールをいただきましたが、私としては気乗りしなかったため、冒頭の内容で返信をしました。

 

そうしたところ、少し期間が開いてからこの男性より返信があり「やはり、風子さんに興味があるため、どうしても一度お会いしてみたいのですが...」との内容でした。

 

さらに、そのメールでは、私の物事に対する考え方や感受性が独特なところに関心があるので、直接お話をしてみたいと言われました。また、お会いする直前のメールでは「ふたりで外を歩いたりするのではなく、喫茶店などで風子さんの話を聞いてみたい」とのことでした。

 

男性からそんな風に言われてしまうと「もしも、この男性がいい人だったら、自分のことを理解してくれるかも知れない...」という気持ちになってしまうものです。四十路で婚活に悪戦苦闘中だった私は「自分の直感とかなんとか言っていないで、まずは会ってみてから考えた方がいいのかな...」という気持ちになっていました。


本日のブログの内容通りにこの男性の目的が「私の内面的なことに興味や関心があり、理解に努めよう」ということであれば、今、私がこうして全国の皆さまから頭のおかしな女性と思われながらブログを書いていることもなかったのですけどね...。

 

これを乗り切ったら、よいことがありそうな予感がしています☆彡

どうしてこんなことが起こるのかなぁ...って会社で暗い顔をしていたら、友達が素敵な本を貸してくれました。とてもおすすめな開運の本らしく、少し読んでみたところ、よさげな内容で心がワクワクしました。

 

そして、ほかの同僚が私に言ってくれました。

 

「今は毒出しをしている時期なんだよ。どんどん毒を出していこう♪」

 

そんなことを話しながら過ごしていたら、今日は会社でハッピーなことが同時に3つも起こりました。そのうちのひとつはまさか私が...という内容でしたので、とても驚きました!


こちらのブログでも毒出しをして、今回の出来事を乗り越えたら、きっとよいことが起こると思います。なんとなく、そんな予感がしているんですよね☆彡