婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

お友達とバーのマスターと3人で楽しい時間を過ごしました♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

先月から続いております“当ブログの恐ろしい状況”を見かねた友達が心配して、行きつけのバーに連れていってくれました。

 

「風子、もっと精神状態がおかしいのかと思って心配していたけど、普通でよかった。さぁ、今から思いの丈を語りなさい!」と友達より一言。

 

平日で来客が私達とマスターの3人だけだったため、バーで“風子の激!毒舌演説会”なるものを開催してまいりました。

 

その中で、当事者の男性との花火大会の話になったのですが、ちょうど先日からの続きにもなるので、深夜でそれほど時間がありませんが、簡単に書いていきます。

 

「その男の目的っていったいなんだったのかね!?」と友達が聞いてきたので、「(当事者の男性は)自分がただ単にモテたくてやっているんだと思うよ。」と私は言いました。これについては、今日までの状況を見ていたほかの友達も同じ意見であることや、後日更新していく内容からもそうであることがわかると思います。

 

波乱万丈なマスターからの鋭いお言葉

バーでの私の演説は30分ほど続いていたのですが、その中でマスターからとても的を得たお話がありましたので、その内容を書いていきます。

 

そういう男、いるんだよねぇ。あっちにもこっちにもいい顔して、ただ人気を獲得したいだけの男。俺なんかはさぁ、よくそんなにマメなことできるなぁって思うけどね...。

 

そして、そういう男はずるいから“決定的なこと”を言わないんだよね。後で女性から責められたときに「勝手に勘違いして...」の一言で逃げれるからね...。

 

花火大会のときも風子に相当思わせぶりなことしたんだろ!?

女性とふたりで行動する場合、①友達としての接し方 ②相手の女性に興味がある接し方 ③相手の女性に好意がある接し方、これらの3パターンがあると思うけど、風子には決定的なことは言わずに確実に③のパターンだったでしょ!?

 


そうです、本当にまさしくその通りだったのです!!! 

 

 

当事者の男性は8月25日(土)の深夜に私との花火大会のブログを更新していたのですが、現在はどうしたことかその記事が削除されているようです。こういった行動も一種の“逃げ”というものではないでしょうかね...。

 

その後もわけのわからない“思わせぶり”が続ていく中、花火大会からひと月も経たないうちに、当事者の男性に「決死の覚悟で猛アプローチ中の女性」がいることが判明しました。