婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

ブログにネガコメをもらって嬉しい人などいるのでしょうかね?

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

過去記事でも何度も書いていますが、当ブログへのネガティブなコメントが定期的にあって、もういい加減ウンザリしています。

そのような方は他人のブログにネガコメを書いて、なにがしたいのでしょうかね...。そんなことをして、その人の人生はこの先何か大きく変わるのでしょうか。

 

私が元カレの家に泊まったことで、あなたに何か迷惑でもかけましたでしょうか?


ネガコメを投稿するなら、なぜそのように思うのか明確な理由と一緒に投稿していただきたいものです。

 

ネガティブコメンテーターの方々のブログといえば、自慢話のオンパレードであったり、物事の結論だけを書いているブログが非常に多いように感じております。

 

そして、物事に対して「なぜなのか...」ということを深く考えられる人は、いきなり結論に辿り着くことがありませんので、他人のブログにネガコメなど送って来ないものです。

 

私はここ数日前に気分がとても不安定になり、元カレに連絡をしました。人間誰しもそんなときくらいあるでしょう。誰のことを頼ることもできず、精神的に辛くて元カレの家に泊まったくらいで、私は芸能人でもないのだから、あれこれ言われる筋合いはないと思います。

 

過去のブログでネガティブコメンテーターの方々への私なりの考えを書きました。偉そうにあれこれ他人を否定している人ほど、実は自分に自信のない方が多いのではないでしょうかね...。

 

net-star.hatenablog.comnet-star.hatenablog.comnet-star.hatenablog.com 

自分のコンプレックスは自らの思いや行動が伴ってこそ克服できるものであると私は思います。他人を否定し自分のプライドを保ったところで、それは一過性のものに過ぎません。そんなことをしたところで、それでは自分の劣等感を増殖させるだけで、その後の人生はなにも変わりません。最後に行きつくところは、「その程度の器の自分であった」ということを悟るだけでしょう。

 

人の嫌がることをして自分の自尊心を満たすのではなく、私はこれからもなりたい自分に向かって努力をしていく人間でありたいと思います。年老いたときに、「人には親切に、そして、不遇な人生を乗り越えるためにがんばって来てよかった」と思えるような人生にしていきたいと思います。