婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

『妥協のない快適な家』への引越しで毎日がハッピーになりました☆彡

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

少し前にたまたま書店で見つけて『ミニマリストな暮らし方』という書籍を購入しました。それ以来、自宅を快適な空間にすることに拍車がかかっています。

 

以前から断捨離とかミニマリストといった言葉を耳にすることはよくありましたが、私は婚活中に買い物依存症にまでなってしまいましたので、持ち物が決して少ない方ではありませんでした。

 

そこで、最近の引っ越しでは心機一転も兼ね、運気を上げたいなぁと思うようになり、大量のモノを処分しました。ネットで衝動買いしたプチプラ服や今後も使いもしない美容器具、一人で飲み切れるはずのない大量のサプリ、そのほかにもわけのわからない未使用品の数々を泣く泣く処分し、これまでの自分を反省しました。


そして、まだまだミニマリストとまではいきませんが、家電や家具、食器等は毎日使うものなので自分の気分が明るくなるように本当に気に入ったものをだけを厳選しました。洋服やバッグなどそのほかのものについても今後は同じような考えで、持ち物を厳選していきたいと思います。

 

これまでの人生は引越しジプシーでした

私はこれまでに様々な事情があり、引っ越し歴が20回にもなります。下宿や社宅、築年数の古いボロアパート、タワーマンションや駅近の新築マンション、豪邸タイプの戸建てなどありとあらゆるタイプの家に住み、住む家についてはこれ以上の経験はもうないのではないかと思っています。

 

そんな中、現在の私は豪邸でも新築マンションに住んでいるわけでもありませんが、今の自宅がこれまでの中でダントツで気に入っていて、不思議なことに自宅に戻ると最高にハッピーな気持ちにさえなるのです。

 

駅からはゆっくり歩くと14分くらいかかってしまうのですが、その道を歩いている途中でさえ、自宅に帰るのが楽しみでとても幸せな気持ちになるのです。これは一体どうしたことなのでしょう...。住むところひとつでまさかここまでの心境になるとは自分でも思っていなかったため、本当に驚いています。

 

スポンサーリンク
?

『妥協をしない考えや行動』がもたらすこと

私はこの家の内覧をした際、すぐにでも「どうしてもこの家に住みたい」と思いました。そして、この家に住むことが決まってからは、今度は「この家を妥協のない空間にしたい」と考えるようになり、家電やインテリアのことで頭がいっぱいでした。

 

お部屋は少しだけ風水を取り入れ、毎日アロマを炊いたりしているのですが、早くも金運が上がったように感じています。

 

現在の自宅はある程度の広さがあり、大容量の収納があるため、先の書籍のミニマリストの方々を参考にさせていただき、とても掃除がしやすい状態です。部屋が綺麗だとさらにハッピーな気持ちになるため、出勤前に掃除機をかけたり、休日も掃除をすることが楽しくなりました。


そして、このような日常を過ごして感じていることですが、婚活で妥協をしてあのような男性の方々とお付き合いをしなくて本当によかったと思っています。

 

先日、前回の記事に書いた男性から、「新居にご招待してください。風子さんの手料理が食べたいです。」とのこちらとしては大変腹立たしいメールをいただきました。

 

私はそのメールを自宅で受け取り、大変幸せを感じるこの空間の中で「この部屋にだけはこのような男性は絶対に入れたくない。」と思いました。

 

住居や生活家電、インテリアでさえ、妥協をしなければこれほどまでの幸せを感じられるのです。我慢や妥協をしてまで男性とお付き合いをするくらいなら、ひとりでいた方が自由で本当に幸せですよ。婚活に低迷中の同年代の女性の皆さまも、ぜひ自分なりの幸せ探しをしてみることをおすすめします。


そして、この時期に偶然に受けた心理カウンセリングである女性カウンセラーの方に言われた言葉があります。

 

「何歳になっても結婚する人は結婚するものだよ。そのような方々を私はこれまで沢山見て来ました。」


上記の言葉の通り、結婚する人は50代でも60代でも何歳になっても幸せな結婚をするのだそうです。だからですね、私はこの先の年齢を重ねることを恐れず、今はやりたいことをやって私らしく毎日を生きていこうと思うのです。