婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

「その本命の女性って風子のことなんじゃないの!?」

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

『そんなに思わせぶりなことをしたいなら、ホストクラブにでも転職したらいいじゃない!?』の続きを書いていきます。

※少し前から感動的なことが続いていまして、私の心は完全復活した状態で書いています♪

 

その後も、当事者の男性に本命の女性がいることが判明するまで、この男性からの思わせぶりなブログの更新は続いていました。「ある女性のことを考えながら仕事をしています」であるとか、「次の彼女は結婚前提です」というような内容だったと思いますが、現在は都合の悪い記事は削除されているようです。

 

そして、これらのことは今さら言ったところで水掛け論になるだけですので、すべては以下の記事に譲りたいと思います。

net-star.hatenablog.com

 

ちょうどこのころ、私は子宮筋腫の手術結果のことで気分がとても落ち込み、ナーバスになっていました。

net-star.hatenablog.com

 

それと、私が子宮筋腫の手術をすることになった際、この男性より「風子さんの病気について、こちらでも詳しく調べてみました」とのメールをいただいたことがありました。そのようなこともあり、当事者の男性のブログでは「子供がほしい」との更新もあったため、まさか同時進行でほかの女性にも同じようなことをしているとは知らず、私は手術結果のことだけでも辛い状況の中、ひとりで深刻に悩んでいたのです。


この男性とはじめてお会いした日、私はストイックな彼と7回会って交際に発展しなかったことを話したところ、この男性より「普通なら2回目の最後に最終確認で、3回目に付き合うのでは...」とのことでした。そんなこともあり、私は10月にこの男性とお会いすることになったら、私の方から具体的な質問をいくつかしてみようと考えていたところでした。

 

 

そんな中、ある日突然、当事者の男性にほかに本命の女性がいることが判明しました。

 


このことを私の友達に話したところ、「その本命の女性って風子のことなんじゃないの!?」と言われました。「ブログに書かれている女性ってどう考えても風子のことだと思うし、今から誘ってくるんじゃないの!?」とも言われました。

 

このころには、この男性がブログの更新をするたびに私は応援のスターを送っていました。そんな私の様子を見て、この男性はパソコンの前で「やっぱり俺ってモテるなぁ...」と自分に酔いしれていたのではないかと思います。この男性のブログには「あの女性からもこの女性からも好意を持たれていて...」といった更新が時おりあったため、このまま私のこともカウントできそうな状況だったのかも知れませんね...。

 

スポンサーリンク
?

 

一年にも渡る今回の出来事に私は疲れ果ててしまいました

昨年の暮れにブログのコメント欄から「風子さんと直接メールのやり取りがしたいです」からはじまり、およそ10ヶ月にも渡るパソコンでの長文メールのやり取り。メールの数は約80通ほどですが、婚活や仕事で忙しい中、私にとっては負担以外のなにものでもありませんでした。

 

さらに、こちらが遠回しにお断りをしているのに「どうしても風子さんにお会いしてみたいです。」

 

そして、お会いしてみると「風子さんが家族と連絡を絶っている理由を教えてほしいです。」⇒(しかし、会話は5分で終了...。)

 

お会いしたかと思ったら今度は「風子さんはとても美人だと思います。人を見る目に自信がある私が土下座しますので、一緒に花火を観に行ってください。」

 

花火を観に行く約束をすると「花火の有料観覧席のチケットを取りました。」

 

そして、花火大会でのあの態度...。私は男性のことが信じられなくなってしまいました。

 

その後のメールでは「花火大会では疲れていて本来の自分を発揮できませんでしたので、10月にはご飯にお誘いしたいと思います。」

 

その後のブログで「好きな女性ができました。まだ外で数回会っている程度ですが、今のところは嫌われていないようです。次の彼女は結婚前提です。」

 


ここで、私の元夫が昔言っていて、自分の中でとても心に残っている言葉があります。

「風子、男は下心がないと女性と一緒に食事に行ったりしないものだよ。これだけは覚えておきなさい。」

 

私は元夫からのこの言葉を若いころから現在までずっと信じ続けて来ました。よって、これまでの人生において、私は今回のようなことを男性からされたことがありませんでした。ただ、今回のことから考えると「まともな男性は...」ということになるのだと思います。

 

そして、私自身も40代の中年になり、今後は今回のような男性から冷やかしの対象とされてしまう可能性があることを肝に銘じておかなければなりません。

 

しかしながら、この程度のことで怒りの感情を露わにする私ではありません。この時点では、今回の出来事についてブログで公開する考えはありませんでした。そのため、私はこのことについて9月の後半に以下のブログを更新しています。

net-star.hatenablog.com