婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

自分の中の“瞬間湯沸かし器”がほどなくして点火しはじめました

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

当事者の男性に本命の女性がいることが判明した後、この男性の“人を粗末に扱う性質”が瞬く間に露呈し、私は自分の中でなんとか抑えようとしていた怒りの感情が沸々と湧き上がっていきました。

 

ちょうどそのころ、当事者の男性から“ある女性について書かれたメール”が届きました。

 

この男性曰く、以前から自分のブログに頻繁にコメントをくれる女性がいて、そのコメントの多さに対応しきれず、ある日突然、コメントの拒否設定とツイッターアカウントのブロックを行ったとのこと。また、別な日には、さらにこのことに対する長文での愚痴メールが私の元に届きました。

 

 

私に対して今日まで自分がしたことの尻拭いもせず、本命の女性が現れた途端、今度は私のことを“愚痴聞き要因”に転換ですかぁ...。

 

 

自分のことを守るばかりで、人の時間や人生をおもちゃのコマのように扱い、そのときの気分や状況次第でポイ捨てする。このような行いをすることに抵抗を感じないがゆえに、ほかの女性に対しても同じようなことができてしまうのだと思います。

 

そして、その女性にある日突然そんなことをしなくても、もう少し大人として配慮のある対応ができなかったものでしょうか...。この女性がネガコメを送ってきていたわけではないのだから、まずは話し合いをすることで様子を見ることだってできたはずです。

 

スポンサーリンク
?

“フェイクなモテる自分”を獲得するためだけに...

本日はありがとうございました。美人と一緒に観る花火はよいものです。

ただ、今日は風子さんと色々なお話をしたかったのですが、こちらからうまく話を振ることができず、申し訳ありませんでした。仕事のことで思った以上に疲れが溜まっているのかも知れません。

もう少し落ち着いたところで、次回はご飯にお誘いしたいと思っていますので。

 

花火大会の直後、自分のことをカッコよく見せるために謝罪のメールを送ることはできても、今回の出来事については謝罪どころか音信不通を貫き通すこの男性...。

 

やっていることが本当に幼稚ですし、人として礼儀に欠けると思います。

 

この男性は好意的なメールを送って来ている段階ではこちらに誠意と見せかける対応ができているため、自分のしたことの愚かさに本人自身が誰よりも気づいているはずなのです。

 

また、この男性は自分のことを「見かけによらずガラスのハート」と言っていたこともあり、私としてはこちらの心情を読み取り、なにかしらの配慮や謝罪のメールが来るものと当時は思っていました。


そして、この時点では私も多少の愚痴をブログで吐き出す程度で、こちらのブログを年内で穏便に終えることを考えはじめていました。

net-star.hatenablog.com

 

しかしながら、自分がモテることでその自尊心を満たそうとする人間には、“他人の心”などどうでもよいことがわかりました。