婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

これからの人生はいいことがありそうな予感がしています♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

最近は婚活休止モードなはずなのに、誤解を与えるようなタイトルにしてしまいましたが、内容は婚活のことではありません。

それと、何日か前より、スマートニュースからのアクセス流入が異常に増えはじめ、どうやら私の書いた婚活に関する記事が掲載されているようです。

スマートニュースからの訪問者様に、私が以前に書いた婚活の愚痴だらけの記事を読まれたら、どうしよう、恥ずかしいなぁという気持ちになっております。


ということで、慌てて、真面目なことでも書いてみようかと思っているところなのですが、もう遅いかも知れませんね...。ですが、少しはまともなブログと思われるように本日はなんとかしたいと考えております。まぁ、こんなことを書いている時点でますますおかしいのですけどね...。

 

自分の成長を気づかせてくれた本

引越しのために本の片づけをしていたら、私にとってとても懐かしい本が出てきました。浅見帆帆子さんの『あなたは絶対!運がいい』という本になります。 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あなたは絶対!運がいい (幻冬舎文庫) [ 浅見帆帆子 ]
価格:493円(税込、送料無料) (2017/12/13時点)


この本を私がはじめて読んだのは、26歳のときでした。

その時、私はある県に住んでいたのですが、当時の私はその県内でもトップ10入りが確実だなぁ...と思えるくらい多くの問題を抱えていました。


昔、国語の授業で習った「四面楚歌」とはこのような状態のことを言うのだなぁとプレッシャーに押し殺されそうになりながら、毎日を過ごしていたように思います。そして、それほどまでの問題となると嵐のように過ぎ去ることはなく、その状況が何年もの間続きました。

 

後に何年か経ってから気づいたことですが、自分にとって尋常でないほど辛いことが自分の身に降りかかると、私の場合は涙も出て来ないということがよくわかりました。多くの問題を乗り越えるのに必死だったのと本当に辛すぎて、何年もの間、私は泣くことを忘れていたようです。

 


そんなとき、私はたまたま出かけたフリーマーケットで、この本に出会いました。フリマが終了間際だったのと、本があまり綺麗な状態ではなかったため、私は確かこの本を10円で購入した記憶が残っています。


そして、私は帰りの電車の中でこの本を読んだのですが、当時の自分は相当未熟な人間だったのだと思います。本に書いてあることが理解できないどころか、まったくもって納得ができませんでした。

 

それどころか、「この本を書いている著者の人生が恵まれているだけだよ。そんな綺麗ごとだけで人生はうまくいくわけがない。」と感じていました。

と同時に、「どうして私の人生はこうも不幸続きなのかなぁ...」と怒りのやり場も見つからず、ただただ途方に暮れていました。

 


そして、時は過ぎ...。

 

それから10年程が過ぎたころでしたでしょうか...。苦しいだけの20代が終わり、私はアラフォー世代になっていました。

 

たまたま立ち寄ったブックオフで同じ本が100円で売られていたのですが、なぜかとても気になり、私はこの本をまた購入しました。そして、自宅へ戻り、私は以前と同じようにこの本を読みはじめました。


そうしたところ、今度は驚いたことに、自分の中にある感動が沸き起こりました☆彡

 

その本に書いてあることは、自分にとって納得のできることばかりで、「どれもこれも当たり前じゃん!」と思える自分がそこにいたのです。その瞬間、「私って成長したんだなぁ!」と思いました。

 

20代といえば人生で最も楽しい時期のように私は思いますが、その大半を私は自分がただ優しい性格で責任感が強いという理由や周りにまともな人間がいないという状況も重なり、自分には直接起因しない問題を解決するために時間を費やしていたように思います。

 

net-star.hatenablog.com 

苦難が人を成長させてくれる

完璧主義で物事を考えると、現在もすべての問題が解決されたわけではありません。不遇にも自分の人生に降りかかった問題に対し、20代・30代と思い悩み、試行錯誤を重ねて動き回ったところで、それでも解決できない問題というのが悲しいかな...この世の中には存在するようです。

 

しかしながら、自分の人生において、何らかの乗り越え難い問題に直面したとき、そこから逃げずに自分やその問題と向き合うことで、人は驚くほどの成長を遂げるものだと感じています。

 

100%の力を振り絞ったところで、100点満点の結果が得られるわけではないところが悔しいですが、諦めずに生きていればいつしか問題が解決したり、自分なりの答えが見つかるのかも知れません。


そして、今となって思うことですが、何年もの間、ほぼ毎日心が苦しい状況でしたが、そんな中でも自分を見失わずに、むしろ「風子さんはいつも明るいですね。楽しそうですね。」と言われながら過ごして来た自分のことを少しは褒めてあげたいです。 

 

スポンサーリンク
 

 

人生は自分次第と思えるようになりました

私自身はマイナス思考なところもありますが、どうしたことか少し前より、「来年は絶対にいい年になる!」といった予感がしてなりません。なんといいますか、これまでに感じたことのない不思議な感覚を味わっています。


そう思わせる理由のひとつに、ここ最近は、出会う方々が素晴らしい方ばかりということがあげられます。


私も日ごろからそうありたいと思っている「きちんとされている方」「口先だけではなく有言実行のできる方」、ほかには、私が知りたいと思っていることに精通している方と出会えるようになりました。


何かの書籍を読んだり、自己啓発のセミナーに参加したわけでもなく、自分でもどうしてなのかよくわからないのですが、生い立ちもパッとせず、26歳のあの不幸のどん底から15年という月日が経ち、これからは人生が楽しくなりそうだなぁと感じている自分がいるのです。


さらには、「自分の人生は自分の力で変えられる」とまで思えるような出来事が頻繁に起こるようになりました。そして、少しずつですが、「今の自分は幸せだなぁ」と思える瞬間が増えました。  


世の中は不公平ですが、どんな人でも、人生は自分次第であると思えるようになった自分がいます。日ごろの行いをよくしてがんばって生きていれば、きっと誰かがそれを見てくれていて、それなりのことを引き寄せてくれるものだと思います。

 

今後の私は、自分の人生を好きになり、なりたい自分を目指して色んなことにチャレンジしていく予定です。


だからこそ、独身最高!となってしまい、婚活ブログはどうした!?という状況なのですが、これについても前向きに生きていれば何かしらの答えは見つかるでしょう。 


人には親切にする、人に嫉妬しない、努力をする、どんなときも諦めない。謙虚な姿勢を心がける。要領が悪いのだから、ひとつずつ着実にやる。これらのことを私はこれからも続けていきます。