婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

家計簿が続かない人におすすめのスケジュール手帳があるんです!

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

今年もあと残り一ヶ月半となりましたね。皆さんは、来年度のスケジュール手帳はもう購入されましたでしょうか?


私は昨年たまたまインテリアショップで購入したスケジュール手帳が最高に気に入り、2018年もまたリピートする予定です。


家計簿とスケジュールを同時に管理できる手帳なのですが、私の人生では二度目の家計簿が続いています。人生ではじめて家計簿が続いたのは20歳のときなのですが、そのときはノートにざっくりと毎月の支出を書いていくだけのものでした。それが何年かは続いたのですが、それ以降は家計簿の挫折続きで、どうせ続かないとの理由から家計簿をつけることからずっと遠ざかっていました。


そして、今年の1月からこの手帳を使うようになり、家計簿がまた続くようになったのです。 

 

それは『お金と予定を1冊で管理できる手帳 』という手帳になります。 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【クロネコDM便対応】ミドリ(midori) 2018 ダイアリー 「DOUBL...
価格:1263円(税込、送料別) (2017/11/14時点)

 

家計簿が続いた理由

・スケジュール手帳のため、どこへ行くにも持ち歩いている

ちょっとした空き時間にお財布からレシートを取り出し、記入することが可能。私はいつもひとりで外食したときやカフェなどで記入しています。


・費目を自分で自由に決めることができる

よくある家計簿だと費目がすでに細かく決められているため、そこまで細かく記入するのが面倒で挫折していたように思います。

 

f:id:net_star:20171114235009j:plain

 

私の手帳の使い方

この手帳には全部で費目が6つあるのですが、私の場合は以下の費目に分類しています。

食費、外食費、日用品、交際費、交通費、その他

 

また、『今月の決まった支出』の欄には以下の固定費を記入しています。

家賃、光熱費、通信費、保険、スポーツジム、投資信託 


基本的に何かを購入した際には必ずレシートをもらうようにして、空き時間に手帳に記入しています。それ以外に自宅でネット通販などで商品を購入した場合は、忘れないようにその都度、手帳に記入するようにします。ただこれだけのことで、家計簿が丸一年無事に続けられましたので、この手帳は私にとって今後も重宝するアイテムとなりそうです。 

 

最後に

婚活をしていても、お金の管理ができない女性よりはできる女性の方が男性からは好まれると思います。また、お金の流れが把握できているだけでなんとなく安心するものです。以前の私のように家計簿が続かない方にはおすすめの手帳です☆