婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

「風子さん、私の気持ちを素直に受け取ってください」

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

パソコンの修理は様子見となりましたので、更新を続けていこうと思います。

 

ここ最近は日本全国からはもちろんなのですが、海外からも多数アクセスをいただいておりまして、これほど多くの方々から私の最後の愚痴を聞いていただけるなんて「本当にどうしましょう...」といった気持ちでいっぱいです。 

 

今回の出来事を書きはじめて以来、当ブログは異常な訪問者数となってしまい、自分でも大変驚いているのですが、皆さまのお陰で私はだいぶ元気になりました。いつも本当にありがとうございます。

それでは、前回の記事『風子さん、私が土下座しますので、ぜひよろしくお願いします』の続きを書いていきますね。


当事者の男性より「花火を一緒に観に行きましょう」とのメールをいただき「土下座だなんて、一体どうしたことかしら...」と思った私は、以下の内容で返信をしました。

〇〇さん

こんばんは、風子です。

〇〇さん、お酒が入っていたのでしょうか!?

何度もお伝えしていますが、私は自分の外見については年齢的にも本当に自信がありません。

ブログではネガコメが増えるため、堂々とした発言をするようにしていますが、〇〇さんにも申し訳ないと思っているくらいです。

私は花火を観るのが大好きなのでぜひ一緒に行きたいですが、〇〇さんはお仕事がとても大変そうですので、疲れていないでしょうかね...。

8月は予定を入れすぎているため、花火大会の日程とお互いのスケジュールが合い、〇〇さんが疲れていなければ行ってみることにしましょう。

あまりご無理をなさらずに。

風子 

 

そうしたところ、この男性から以下の内容とほぼ変わりのない返信が届きました。全国の皆さま、赤ペンの準備はよろしいでしょうかね!? 

風子さん

確かにお酒は入っていましたが、正常な判断ができないほど酔っていたわけではありません。

風子さんはお綺麗だと思います。先日も「あっ、かわいいな...」と思っていました。

確かに若さは貴重ですし、若いというだけで飛びつく男性が世の中にはたくさんいます。しかし、若さは誰もが平等に失っていくものです。少なくとも私は若いだけの小娘にはまったく興味がありません。

それに、風子さんの年齢も魅力の1つだと思います。

私は人を見る目には自信を持っていますので、素直に受け取ってください。 


このようなメールを当事者の男性よりいただき、さすがの私も「この男性は私のことが好きなのかも知れない...」と思うようになりました。

 

この後、さらにますますの出来事が起こっていくのでして、この男性は「勝手に勘違いをして...」などと言われているようなのですが、大変思わせぶりなことをしているのは誰の方なのでしょうかね...。どんな物事でも「火の無い所に煙は立たぬ」だと私は思うのです。

 

それに、私はこれまでの人生において、好きになった男性のことで自分から動いたのは紛れもなく“ストイックな彼”だけです。今回の男性のことははじめから気乗りしなかったこともあり、こちらから思わせぶりなメールを送るなどした覚えがありません。

 

 

当事者の男性におかれましては、自分のことを擁護する目的で遠回しに「相手にも原因がある」などと言われているようですが、私としてはまったく身に覚えがありません。それどころか、今回の出来事について、私には1億パーセント非はないです。

そうでなければ、このようなブログを書くこともないでしょうし、当事者の男性からもなにかしらの対応があるはずだと思うのです。この男性のことで私以外にも嫌な思いをした女性がいることを確認済みですので、最後まで更新を続けていこうと思います。