婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

断捨離中に婚活のことを思い出してしまいました

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

ここ数日前から断捨離が着々と進んでいます。

前にもある本を読んで断捨離をしたことがあり、そのときは手放せなかったものが結構あったのですが、今回はそういったことはなく自然に捨てることができています。

とても不思議なことなのですが、今はそういう時期なのかも知れませんね。


ここで、今回の片づけにまつわるお話を書いていきます。

 

婚活自体を断捨離した方がいいかもね

 

f:id:net_star:20171130215001j:plain 

少し前まで、私の携帯はピンクが多かったのですが、せっかくですので記念に画像を残しておこうと思います。 

 

以前は捨てられなかった数々の携帯電話を今回は特に躊躇なく、まとめて捨てることができました。

 

最後に懐かしくなり、昔の携帯のメールをいろいろと読んでいました。


離婚後にお付合いをした何人かの男性とのやり取り、その中でも特に付き合う直前のやり取りのメールを読み、ひとりで爆笑していました。

別に過去を引きずっているわけではなく、こういうのを読むのってホントに面白いんですよね...。


そこで感じたことがあるのですが、彼らはやはり婚活男子とは違い、恋愛でもなんでも積極的だなぁと感じました。


婚活で数日だけお付合いをし、すぐに終了...となった男性が2名いるのですが、彼らとの明らかな違いを感じました。


そして、私はその婚活男子2名とどうやって付き合うことになったと思います!?


なんとですよ、お相手の男性からの好意は伝わって来るもののどうしたいのかがさっぱりわからず、時間ばかりが経過していましたので、こちらから「今後どうして行きたいですか?」と彼らに質問をしたのです。

 

そうしたところ、どちらの男性からも、「ぜひお願いしたいのですが...」と言われ、付き合うことになりました。

 

「ぜひお願いしたいのですが...」ではなく、もう少しほかに言葉はないものなのでしょうかね。そういうときくらい男らしく自分の気持ちを伝えることができないものかと思いました。


なにを隠そう、婚活の2年間で一番男らしかったのは、ほとんどの場面において、紛れもなく『自分自身』でした(涙...)婚活男子よりも自分の方が男らしいのですから、これはもうどう考えても無理なわけであります。

 

また愚痴になってしまいましたが、最近の私は婚活のことを考えなくなり、イキイキとしております。


今回の片づけをしていて、また気づきを得ましたが、私には婚活男子は合わないのだと思います。どんなことでも人には合う合わないがあるのではと感じています。ということで、しばらくの間は婚活以外のことに取り組む予定です。