婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

早くもテンションが下がってしまった出来事...

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

前回のブログでは、お相手の男性のことを好きになるには、一回目の食事やデートの時点で一緒にいてすっごく楽しい!とならなければ、後々、その男性のことを好きになるのは難しいということを書きました。


この待ち伏せの彼とは、婚活パーティーの後に一緒にご飯を食べて、まったく楽しくなかったというわけではありません。一緒にいても会話が途切れることなく、初日から結構な時間を一緒に過ごしたように記憶しています。

 


が、しかし...。

 

 

出会った日の翌日は日曜日だったのですが、この日に早速、私のテンションが下がる出来事が発生してしまいました。

 

それは、私は普段から割と忙しくしている方なのですが、こちらからの時間の間隔を空けたメールに対し、1分程度で即レスというメールが何回も続いたのです。本当に何回も何回もです...。しかも、昨日会ったばかりなのに「今日も会いたかった...」とメールで言われ、私は自分の時間も大切にしたいタイプのため、出会ったばかりなのになんかウザイなぁ...という気持ちになってしまったのです。

 

 

ここで、本日のブログをお読みの婚活に苦戦中、或は、女性にモテない男性の方、メールの返信はなるべく女性のペースに合わせてみてはいかがでしょうか。女性があなたのことをまだ好きになってもいないのに、この彼のように即返信をするから、あなたの婚活や恋愛はうまく行かないのです!

 


この彼は、後から聞いた話によると「過去にまともな恋愛をしたことがない」と言っていたのですが、やっぱりなぁ...と思いました。

 

それと、ほかの男性からも、この彼と同じように「自分は恋愛免疫がない...」といった類の話をされたことが結構あるのですが、婚活の場でわざわざそのようなことを話して何かメリットでもあるのでしょうか。女性に積極的になってほしいということなのかも知れませんが、どうせ積極的になるのなら、私でしたらもう少し魅力のある男性を対象にすると思います。

 

以下の動画でも言われていますが、このような男性を避けたいのは、どうやら私だけではないようです。 

結婚相談所で婚活をする40代男性は、女性慣れしていないと成婚に至らないケースが多くあります。お断り理由の上位ランクに入ってくるのです。更に若い女性を求めるなら、女性慣れの欠如は致命的です。

 

 

 


話は戻りますが、待ち伏せの彼からは、この時点でメールで「会社の送り迎え」のようなことをしたいと言われ、さらにテンションが下がってしまいました。彼は仕事が私よりも早く終わるため、退社後の私を自宅まで車で送りたいということなのでした。

こういったことも、私の場合は、相手のことを好きになってからでなければまったく嬉しくありません。それどころか、生理的に受け付けなくなってしまう要因にもなりかねないのです。

 

そして、待ち伏せの彼に2回目に会った際に、さらに私のテンションがガタ落ちの出来事が発生するのでした...。