婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

婚活サイトでの「興味が湧かない男性」とのメッセージのやり取り

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

本日は、婚活サイトで出会ったある男性とのことについて書いて行きたいと思います。

 

以前のブログに以下のことを書いたのですが、この男性のことでして、本当に辛かったんです。ですが、今はそうまでしてやり取りをしていた自分が一番悪いと思っています。またもや反省...。 

それと、サイトを通してお会いした男性の半数がほとんど恋愛経験のない男性ばかりでした。中には、彼女いない暦=年齢の男性ですが、婚活サイトで出会って、メールのみでの関係が続いていた女性のことを「前の彼女」と呼んでいる男性がいて、何でもかんでもカウントするな!と思ったこともありました。

 

長くなりますので、何回かに分けて更新します。


この男性からは、私がほかの男性とのやり取りでとても嫌な思いをした直後にメッセージ交換のお申込みをいただきました。こうして振り返ってみると、私の婚活はなんだか嫌なことの連続ですね...。


その彼からのメッセージは大変短く、恐らく5分くらいで書き上げたのだろうなぁと思える内容でした。また、プロフィールも5行くらいしか書かれておらず、いつもならこのような男性とは合わない気がしてすぐにお断りをするのですが、その男性が私の出身地に住んでいたことや、自分の心が弱っていたこともあり、メッセージ交換の承諾をしてしまいました。 


そして、メッセージのやり取りがはじまったのですが、当然のことながら、その男性とのやり取りはちっとも楽しくありませんでした。


スポンサーリンク
 

 

さらに、私は日々忙しくしている方だと思うのですが、返信は時間のある時にしかできないと言っているのに、こちらからメッセージを送ると、毎回その数時間後には長文で返信が返って来る状況でした。その時点で「また今回の男性もかな...」と嫌な予感がしました。

過去にもこの彼と同じような男性がいらっしゃいましたね...。↓ 

net-star.hatenablog.com

 

その彼から送られて来るメッセージの内容はありきたりなことばかりで、たぶん会うことになってもつまらないだろうなぁと感じていましたが、当時の私はまだ婚活に対して前向きな考えを持っていましたので、「実際に会ってみなければわからない」と考えるようにしていました。


というのも、1点気になったことがありまして、その男性はプロフィールに自分のギターの写真を載せていて、高校時代にギターをやっていたということでしたので、音楽をやっていたということは、もしかしたら活発 or 素敵な人なのかぁ...と期待したりもしていました。

 

それに、サイトでの婚活暦もまだ浅かったため、自分の嫌な予感を的中させる自信もその当時はそれほどありませんでした。

 


私はお相手の方とのやり取りはいつもきちんとした対応で行っていたため、この彼は私とのやり取りに手応えを感じたのか、メッセージ交換の後半にはとても積極的になり、「近日中に飛行機で私の近くまで会いに行きます」というお話になってしまいました。


その彼の様子から、少しは期待できるかも...と思いながら、やはり楽しくはなかったのですが、お会いする日までメッセージのやり取りを続けました。