婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

婚活でのお断りの基準を自分なりに設定しました

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

先日より書いております『待ち伏せの彼』とのことですが、本日のブログでは、最後に彼からもらったメールについて私が感じたこと、そして、今後の婚活で同じことを繰り返さないために、この彼とのやり取りの中で私なりに体得したことを書いて行きたいと思います。

この彼とのことについて書くのは、前回の記事で終わりにしようと思ったのですが、これまでの婚活の状況から考えると、今後も似たような男性との出会いが続いてしまう可能性が高いと感じています。実際のところ、この彼とのやり取り以外にも、すでに同じようなことが何件かありましたので、今後の対策も兼ね、自分なりの考えを書いて行きたいと思います。

 

まずは、今回の彼からの返信メールについて私が感じたこと。(青文字の部分が彼からの返信内容になります)


昨日の自分の発言で幻滅させてしまった事はとても申し訳なく思ってます。

→今回の出来事に関して言えば、私は彼に言われた内容でひどく傷付きましたし、そのことを彼もわかっているはずなのに、彼が私に対して謝って来たのは、このメールでの一文のみです。そのことが非常に悲しかったのと、すぐにその次の文(↓)でなんとなくですが自分のしたことを正当化する内容になっていたため、この時点で私は彼に対して拒絶反応を起こしてしまいました。

 

だけれど、過去の事を教えて貰って自分なりに考えた感想は昨日の感想だった事は言い訳もしません。過去の苦しみも自分は全て知った訳ではないし、短時間での感想なので、風子(早くも呼び捨ての関係でした...)が思っていた返事ではなかったと思います。そこは理解して欲しいです。

→電話で謝って来るなどの対応もせず、早くも自分のことを理解してほしいとのこと。この彼は考える力が弱いなぁ...と感じました。ゆえに、彼曰くですが、これまでの婚活も恋愛もうまく行ったことがないのでしょうね。


メールを貰って自分でもどうしてこの様な結論を出させてしまったのか、考えてました。自分なりの率直な感想を言ってその中で傷付けてしまったのだと思うけど、もし良かったら理由を教えて欲しい。

→彼は恋愛や婚活で何かうまく行かないことがあると、すぐに会社の同僚や友達に相談しているようでした。この最後の内容もそうですが、「理由を教えてほしい」と送って来る前に、なぜ自分でもっと深く考えようとしないのかなぁと思います。今日までの彼とのやり取りを振り返ってみて、自分のことを棚に上げて言うのもなんですが、最終的に「彼はあまり賢い人ではないかなぁ...」と思うようになってしまったんですよね。

 


そして、私自身、婚活でのやり取りでお相手の男性との間に起こる様々な出来事というのは、その男性と結婚した場合にも起こりうることだということを、常に念頭に置いて行動するようにして来ました。この彼と仮にお付合いをしたり、結婚に至った場合には、今日までの出来事と似たようなことが起こるのかと思うと、もう絶対に無理だという決断に至りました。

 


話は逸れますが、この彼との最後のやり取りで私は本当にとても傷付いたのですが、これについては家庭環境が複雑な友人達が私を元気付けてくれて、なんとかいつもの自分を取り戻すことができました。私はうつ病などではありませんが、軽く1週間は落ち込みましたので。


スポンサーリンク

 

 

 

婚活で早めにお断りをする基準

そして、最後に今後の対策として、婚活で出会う男性について以下の基準を設定することにしました。以下の内容に該当する男性とは何ら進展がないことがわかりましたので、今後はすぐにお断りの方向で考えています。ですが、これはあくまでも私の場合でして、「いい人がいなければ独身でも構わない」という考えを持っていることが前提になると思います。

 

・初日から一緒にいて楽しくない、容姿がタイプでない
→その後、何度お会いしても楽しい~とか素敵☆とか思える日はやって来ない。

・生理的に無理な感情が発生
→自然な感情のため、致し方無しと考える。

・こちらが不快に感じる言動があった
→一つ発生すると、ほかにも色々と発生する可能性が高いため、早めのお断りがベター。

・仕事の自慢話や過去の武勇伝を語って来る
→人としても、男性としても尊敬ができず、好きになることはないため。

・その男性の婚活暦が長期化 or 女性からのお断りが多発していることが判明
→私もお断りの可能性が非常に高いため。

・恋愛経験が乏しく自分からアプローチ等できないことが判明
→お相手のことを男性として意識できず、進展の可能性がないため。

 

上記以外にも、デートをすることや2回目に会うことが面倒に思えた男性とも、一緒にいてつまらない時間を過ごすことが多く、今後は早めのお断りが得策であることがわかりました。

 

net-star.hatenablog.com 


婚活とは言え、自分の中から自然に湧き出る感情を優先すべきであり、「~しなければならない」はまったくもって必要のないことであったと感じています。

 

また、自分が一緒にいて楽しく、いいなぁと感じた男性に対しては「生理的に受け付けない感情」が一度も発生したことはありませんでした。こういった男性からは多少失礼な発言をされてもムカついたりしないものでして、結局のところ、初対面で素敵だなぁとか、何かインスピレーションを感じた男性とのみやり取りを続けることがポイントなのではないかなと感じています。 

 

そのためには、自分の好みではない男性に惰性で時間を費やし婚活をしている気分になっている場合ではなく、パパッと次から次へと色んな男性とお会いすることが大切だと思っています。

 

もうこれ以上、何とも思わない男性にばかり時間をかけてもいられない状況と年齢のため、思いっきり自論を書いてみました(汗...)