婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

失恋後、婚活を再開し、お一人の男性にお会いしました

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

失恋後、気を取り直して婚活を再開し、新たな男性にお会いしたのですが、またもや1回のデートで終了となってしまいました。

 

この方は以前の婚活サイトでやり取りをしていた男性なのですが、お互いのタイミングが合わず、途中でこの男性にお相手の女性が見つかってしまい、それ以来やり取りはしていませんでした。

 

以前のやり取りの最後にアドレスを教えてもらったため、久しぶりに連絡をしてみたところ、その女性とはうまくいっていないようでしたので、今回お会いすることになりました。

 

今回、この男性にお会いして会話が弾まなかったわけではありませんが、私としては特にまた会いたいという気持ちになりませんでしたので、これまでの経験により今回限りでお断りをさせていただきました。

 

この男性のことをお断りした理由がないわけではありませんが、当ブログですがだんだんと誰に見られているのかわからない状況になって来ましたので、今回は理由を書かないでおこうと思います。

 

これまででしたら、婚活にも不慣れでしたので、何度か会ってみてから考えた方がよいのかなぁ...となっていたと思います。しかし、そのようなことをしたところでそこからお相手の男性を好きになることはほぼないに等しいことがわかりましたので、このような場合は今後もすぐにお断りをしようと思っています。

 

スポンサーリンク
 

 

恋愛対象となる男性に出会いたい

今回のような記事を書いていますと、クレームまがいのコメントをいただくことがありまして、少し前にも以下のようなコメントをいただいております。

初めてコメントします。こんにちは。風子さんの希望と願望は分かります。しかし、もっと現実を冷静に受け止める事が大事ですよね。分かっているが簡単に認めたくないのかな?普段より今の状態が精神年齢が下がってしまっているように感じてしまいました。そしてとても失礼かとは思いますが、自分が相手を選ぶのではなく、相手に自分を選んでもらえるように努力するのが大事だと思います。良い出会いがありますように!

 


40代で婚活をしていると、実際に婚活をしたこともないような方々からアドバイスをいただくことがあります。このコメント者様もそうですが、現実の私の一体なにを知っているのか不思議でなりません。 


男性に選んでもらえるように努力すべき!? 


私は当初からこういったことを書くつもりはありませんでしたが、「男性から選ばれる」ということについて、本日は少し例を挙げて書いてみようと思います。


私は今日までに参加した婚活パーティーでの出来事をこちらのブログですべて記事にして来ました。カテゴリー『婚活パーティー』にてすべの記事をお読みいただければわかるかと思いますが、私は参加した婚活パーティーのどの回でも今のところは、第一希望の男性とカップルになり、その後も何度かお相手の男性とお会いして来ました。

 

また、先日は『ストイックな彼』には振られてしまいましたが、このほかの男性からは特にお断りをされたことはなく、「男性からもっと選ばれるように努力をしなさい」と言われましても、私としては特に男性から選ばれていないわけではありませんし、これ以上どうしたらよいのか悩んでしまうのが正直なところです。

 

少し前に有名ブロガーのHagexさんが刺殺された事件がありましたね。このような事件でもなければ、私としてはコメント者様と一緒に婚活パーティーに参加し、男性とカップルになった後、どうしたら私は婚活男子のことを好きになれるのか...といったことについてご指導をいただきたいくらいです。

www.asahi.com

 

また、これは婚活をしている女性でなければわからないかと思いますが、40代での婚活となりますと、恋愛の対象となるような男性はほとんど残っていないのが現実です。よって、そのような男性に婚活パーティーで選ばれたところで、「だから、どうしたの!?」といったところではないでしょうかね...。

 

以下の結婚相談所の口コミに書かれていることが、まさしく40代での婚活の現実を物語っているのではないかと思います。

私の感想は「超妥協」できるのならすぐにでも結婚できます。ただ、補足に書かれているような芸人さん以上??な容姿の方もいます(現実)。しかも、30後半40代で年収300万代オンパレード。中には500万台670万の方もいましたが、決まって工場勤務、夜勤、根暗、酒飲み、童貞、無言、転勤族でどれも私にはだめでした。趣味なし、休日もごろ寝、子供苦手、夢なしなど。協会の良い所は相手の詳細がわかること。釣り書きでなんとなく先にチェックできます。でも、年収は多く書いている人がほとんどでした。((例)年収328万→年収350万と記載)悪い所は、断ったり断られても次また誰かとお見合いできるからと、あまり真剣にこの人だっ!と決めないのでだらだら売れ残る人が多いです。結局私もそうですが、焦っている割に、即決できないんです。だって正直キスもしたくないような人たちばかりなので。。

仲人協会連合会 千葉県仲人協会のクチコミ情報 千葉県の結婚相談所、仲人情報 - みんなの婚活

 

このような現状の中、実際に婚活でお会いした男性から「素敵ですね..と言われました」であるとか、「次回のデートに誘われました!」「容姿を褒められました」「ぜひ交際をしたいと言われました」などとわざわざブログで発言をするような女性がいるとしたら、その女性もいかがなものかしら!?と思うのは私だけでしょうか...。

 

つまり、多くの男性から選ばれモテることに気を取られるのではなく、自分に相応しい恋愛対象となるような男性に出会い、成婚することが大事なのです。この恋愛対象となりうる男性が婚活の場にはほぼいないため、40代では婚活に苦戦している女性が多いのだと思います。

 

それと、男性から選ばれることに重きを置くのではなく、「双方が選び合う」のが婚活ではないでしょうか。昭和初期のお見合いでもないのですから、お互いが相手のことをしっかりと吟味し、納得をした上で成婚に結びつくのが婚活のメリットであると私は思います。


よって、コメントやメールで対個人に対して何かを伝える場合、状況が把握できていないのであれば事前にリサーチをされるか、もう少し過去の記事をお読みいただいた上で発言をしていただければと思います。40代での婚活となると素敵な男性に出会うことができず、深刻に悩んでいる女性が多いため、精神論的なことよりも「恋愛対象となりうる男性とはどうすれば出会うことができるのか」ということについて「具体的に」おわかりの方がいらっしゃれば、ぜひ教えていただきたいと思っています。