婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

40代の婚活パーティーで男性不足の会場を避け、効率よく参加するには

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

婚活パーティーについて調べていたところ、40代での婚活パーティーでは男性が不足しているといった情報が出てきました。この歳になってからの婚活はただでさえいい男性がいないのに、いざ婚活パーティーに参加してみると男性の参加者が少ないということでは単なる時間の無駄で終わってしまう可能性が出てきます。

そこで、本日は男性不足の婚活パーティーに参加しないように私が注意していること、そして、効率のよい参加の仕方について書いていきたいと思います。

 

平日開催の婚活パーティーは避ける

私の場合ですが、平日に開催される婚活パーティーには参加しないようにしています。以前に平日開催の婚活パーティーに参加したことがあるのですが、いい男性がいないどころか以下の記事のような状況でしたし、参加者が男女ともにとても少ないように感じました。

net-star.hatenablog.com


それと、エクシオの場合ですが、ホームページのそれぞれのパーティーの開催日時の下あたりに「このパーティーを●●●名の方が閲覧しています!!」といった記載があります↓

f:id:net_star:20180115125733p:plain

 

開催場所にもよりますが、閲覧数の多い会場ですと1000名以上の男女が閲覧している場合もあるようです。男性不足のパーティーに参加してしまうことを避けるためには、この閲覧数の多い会場の婚活パーティーに申込みをするのもひとつの方法です。

 

私が以前に参加した婚活パーティーは閲覧数が確か2000名近かったと記憶していますが、このパーティーでは一度の参加で後日3名の男性とパーティー終了後にお会いすることができましたので、非常に効率のよい婚活ができたと思っています。

 

カップリングカードには、第一印象や直感でいいなぁと思った男性がいた場合のみ記入しよう

婚活パーティーがはじまると、回転寿司方式で男性との会話がはじまります。色々な男性と会話をしていくと、その中で「なんかこの人いいかもなぁ...」とか「もう少しゆっくり話をしてみたいなぁ...」と思える男性が参加していることがあります。

 

効率を第一に考えた場合ですが、自分が興味惹かれる男性がいた場合のみ、カップリングカードに番号を記入することをおすすします。というのも、過去の記事にも何度か書いているのですが、なんとなくの気持ちでそれほど自分がなんとも思っていない男性とカップルになったところでその後なんら進展はなく、単なる時間の無駄となってしまう可能性が非常に高いからです。

 

私の場合ですが、たいして興味のない男性(しかも、草食系多し...)と一緒に何時間過ごしたところで、その後、お相手の男性を好きになることはまずないということがわかりましたので、自分が第一印象や直感でいいなぁと思った男性とのみカップルになるようにした方がいいです。

 

エクシオのアフターフォローを活用してみよう

人数の多い婚活パーティーに参加をすると、自分がいいなぁと思える男性が何人かいることが、ごくまれですがあると思います。エクシオにはアフターフォローというサービスがあり、婚活パーティーが終了した後にお相手の男性が了承すれば連絡先を入手できるというサービスです。

 

ここで注意したいのが、アフターフォローサービスを利用する場合、お相手の男性が自分のことを覚えていなければなりません。ですので、パーティー会場ではお互いの印象に残るような会話をすることをおすすめします。

 

また、お相手の男性がほかの女性とカップルになっていた場合、アフターフォローの申込みは何日か日にちを空けてからの方がいいです。私は以前にこのサービスを利用したことがあるのですが、アフターフォローの申込みをした男性はほかの女性とカップルになっていました。そこで、参加した婚活パーティーの日にちから1週間後くらいにこのアフターフォローを利用したのですが、その彼がちょうどお相手の女性とダメになった頃でしたので、運よくやり取りをすることができるようになりました。

 

スポンサーリンク
 

 

アプローチカードを活用しよう

婚活パーティーではアプローチカードを提出しない女性が多いようですが、私はカップルになりたい男性がいる場合、必ず提出するようにしています。カードには「この後、時間があればゆっくりお話がしたいです。よろしくお願いいたします。」というような内容を書いています。

たまにですが、アプローチカードに男性の連絡先が書かれていることがあります。後日、興味があれば連絡をしてみるのもよいと思います。私はこの方法でも後日別な男性とお会いすることができましたので、アプローチカードに連絡先の記載があった場合はどの男性なのかパーティー会場で確認をしておいた方がいいです。

 

まとめ

普通に婚活をしたところで、40代ともなると年齢的にもいい男性に出会うことが非常に難しくなって来ます。効率を考えて婚活を行うことで、婚活疲れの予防や活動費の節約にもつながります。

今回ご紹介しましたエクシオの婚活パーティーですが、40代向けのパーティーも豊富で、2回目以降の利用はポイントを利用して格安で参加できるようになり、料金面でもおすすめです。⇒エクシオ