婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

婚活サイトで年収やビリオネアの資産を自慢&売りにする男性

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

本日より何回かに分けて、婚活サイトで出会った様々な男性との出来事について書いて行きたいと思います。

 

昨年、婚活サイトにて婚活をしていた時のこと。ネットでの婚活はそろそろ終わりにしようかなぁと考えていた私のところに、ある男性からお申込みのメッセージをいただきました。

メッセージには、私の特徴のあるプロフィールがとても気になり、申込みをしたと書かれていました。


その男性のプロフィールを拝読すると...。


婚姻暦有りのアラフィフのその男性はとある地方都市に住んでいて、プロフィールには年収が1100万円以上、国立大学の大学院出身で仕事がかなりの多忙を極めていて、さらに不動産も所有していると書かれていました。また、株式等でお金の運用もしているため、その運用を多少手伝ってくれるような女性を希望しているとのことでした。

 

日記も書かれていたので、読ませていただくと、内容はどれもこれもお金のことばかり。遠まわしに「俺はお金を持っているんだい!」と言わんばかりの日記の数々...。


その中で、前の奥様との離婚理由について書かれた内容の日記がありました。

読み進めて行くと、前の奥様とは結婚相談所を通じて出会い、結婚していた(籍を入れていた)期間は一ヶ月だけとのこと。離婚理由は、お相手の女性がお金目当てだったからなのだそうです。結婚してからは、同居も家事も一切してもらえず、その男性の財産だけが目当てだったため、最後は訴訟問題にまで発展し、離婚に至ったと書かれていました。

 


ですが、お金目当てが嫌だと日記で力説している割に、私へのお申込みのメッセージは以下の内容でした。

 

「風子さんの特徴のあるプロフィールが気になり、お申込みをさせていただきます。

 

(途中の文は省略します)

 

私は結婚するまで一度も女性とお付合いをしたことがなく、婚姻暦はありますが、財産目当ての女性と一ヶ月だけです。仕事だけは充実した人生でしたが、ほかには何の取り柄もありません。 

 


あるのはお金だけです。

 

 

私は、勉強して、いい大学に行って、いい会社に入って、お金を稼ぐしかありませんでした。」

 

 

ここで、私は思うのですが、お金目当てが嫌なのでしたら、わざわざ書かなければいいと思いませんか?あるのはお金だけって自分でもわかってるのにおかしな人ですよね。


そして、メッセージを読み終えた後、もう一度その男性のプロフィールを読んだところ、身長が155cmであることが判明...。


アラフィフにもなってこれまで女性とお付合いをしたことのない、身長が155cmで、性格もなんだか変わり者、(文章から察するに)あまり優しくなさそう...。

 

一体、このような男性のどこに魅力があるのでしょうか。

 

勿論、お申込みの時点ですぐにお断りさせていただきましたが、この男性、お金目当ては嫌だと語っておきながら、どう考えても、それしか魅力がないでしょう。いやいや、私はお金があっても絶対に無理ですけどね。 


スポンサーリンク

 

 

さらに、驚いたことにこの男性のプロフィールには「資産だけでもビリオネアです」と書かれていました。


ビリオネアって10億ドル(約1100億円)のことですよね!?プロフィールを見た時に、年収から考えて10億ドルはちょっと違うんじゃないかな...と感じていました。会社員でビリオネアはないでしょう!? 

 

そしたら、後日その男性のプロフィールから「ビリオネア」の文字が消されていて、恐らく誰かに指摘され、彼はビリオネアの意味がわかっていなかったのでしょう...。年収から考えても無理があるだろうと思ったサイト内の女性がその男性に指摘したのだと思います。 

 


これまでの婚活でも、私が前向きな意思表示を示さないでいると、年収や貯蓄についてしきりにアピールして来る男性が何名かいらっしゃいました。ですが、お金があっても、無理なものは無理なんですよ...。お相手の方にお人柄が伴っていなければ、お金だけあっても幸せにはなれないと思います。おしまい。