婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

職場などで高圧的な態度を取る人、意外と多そうですね...

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

前回の記事『調子のいい人間がどうも苦手です』に旅芸人・朽木鴻次郎さんからコメントをいただきました。引用させていただきますね。

 

おはようございます。
職場の女性のことについてですが、「あるときは理不尽に高圧的、あるときは非常に親切で優しいくせに、ときにものすごく意地悪」な人が存在し、こちらが全く同じ行動をとっても反応が180度違うこともしばしばだったりもします。特にそれが上司・指導者の場合、彼/彼女が今日はどう反応してくるのか気になって、その一挙手一投足を伺うようになり、ついには支配されてしまうことがあるそうです。スターリンや毛沢東、ヒトラーなどの独裁者がそんなタイプだったとか。ぼくの知り合いにもいましたし、友人が被害にあったこともあります。とにかくできれば近寄らないことが最善ですが、それが難しかったりもして、もう、嫌になりますね。無視できれば無視なさって、その存在さえも気にもかけないことが一番かと思います。

 

〜 ハリセンボンのおびれ ・旅芸人 〜

 

いただきましたコメントからも、やはり会社や日常で同じようなことを経験されている方が少なくないのではと感じました。

斎藤一人さんの動画でとてもためになる動画がありましたので、貼り付けしておきます。ちょっと独特なところもありますが、毎回ためになるなぁと思いながら聴いています。私は元気のないときに斎藤一人さんの動画を聴くことが多いです。特に朝の出勤前の時間に聴いているのですが、気持ちが楽になれるのでおすすめです↓

 

 

簡単にまとめると以下のような内容です

相手は相手の都合で機嫌が悪いのだから、放っておきましょう。

機嫌の悪い人がいると周りが気を遣い、周りが迷惑する。

不機嫌な人には不機嫌なことがいつも起こるようになっている。

そんなことより、自分の機嫌は自分で取り、いつも上機嫌でいるようにしよう。

嫌なことがあっても機嫌をよくしていることが人生の修行。

不幸の種蒔きしている人間から離れ、自分を常に上機嫌に持って行く修行をしよう。

幸せは人から与えられるものではない。

幸せとはその人が幸せであることに気づいて幸せになることである。

いつも笑顔でいるようにしよう。

幸せだから笑顔になれるのではなく、いつも笑顔でいるから幸せを感じるのである。 

 

「相手の機嫌を取るのではなく、自分の機嫌を取る」。精神が未熟な大人のせいで自分の時間を奪われることのないようにしたいものです。最後に笑うのは、きっとこのようなことのできる人でしょうね。また何かよい方法がありましたら、書いてみたいと思います。