婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

当事者の男性にはじめて会ったのは、今から三ヶ月前のことでした

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんにちは、風子(ふうこ)です。

四十路で婚活に苦戦していた私は今からおよそ三ヶ月前、当事者の男性にはじめてお会いしました。

 

三ヶ月前となるとそのころはまだ真夏で、私は子宮筋腫の手術をして仕事に復帰したばかりのころでした。ちょうどこのころ、この男性から次のようなメールが届きました。

 

「職場復帰をされたとのこと。理解のある職場のようですので心配はしていませんが、無理なさらぬよう。」


またお会いする際には「この炎天下の中、術後の風子さんを外で歩かせるわけには行きません。僕がそちらまで伺います。」とのメールをいただき、私の居住地近くまで電車でお越しいただきました。

 

私はこうしたやり取りから「もしかすると、誠実な人なのかも知れないなぁ...」と考えるようになりました。


しかし、このような誠実な対応のできる男性が、ある日突然、今回のようなことになるのだから、やはり私の直感は間違えていなかったということになります。

 

この男性の目的はなんだったのでしょうかね...

そして、実際にお会いして、食事をしながら、ふたりでブログのことなど色々な会話をしました。

 

二軒目のカフェでは、この男性から突然、「私が家族と連絡を絶っている理由を教えてほしい」と言われました。しかし、私の話を聞いてみたいと言っていたわりには、この男性からはこれといった質問はなく、この話題は5分程度で終わりました。

 

それもそのはずですよね、この男性は、はじめから私とは特にお付き合いをする考えはなかったわけですから。5分程度の会話で私のこれまでのいったいなにがわかるというのでしょうかね...。


このことについてですが、ちょうど婚活でも同じようなことが何度かありました。

『95点の彼』とは、はじめてお会いした日にこの話題が中心となってしまい、2~3時間、私のこれまでの境遇のことについて色々な質問をされました。

 

この彼は、私がこれまでの人生で出会った人の中で、恐らくダントツで恵まれた境遇に生まれ、育って来たであろう男性です。ですので、私からすれば、この彼はなにひとつ不自由のない恵まれた人生を送っているかのように見えましたし、彼自身も自分のことをそのように思っているようでした。

 

だけれど、このような“私とは真逆の人生を送ってきたであろう人”であっても、人の気持ちがわかる人というのはいるものです。

 

そして、この話を聞いているときの『95点の彼』の真剣な表情といいますか、しぐさがとっても素敵でしてね...。キャー、カッコいい!という感じなのですよね💛💛💛

 

となると、この流れで、次はもちろん『ストイックな彼』とこの話題になったときのことなのですが、やはりお付き合いをするかどうかについて、最後にふたりで話し合いをしたときのことでした。

 

『ストイックな彼』もこのような話題は大変デリケートな内容であると感じていたのでしょう。彼は私に次のように言いました。

 

「もし言いたくなかったら言わなくてもいいけど、話せる範囲で教えてくれないかな...。」

 

やはり、『ストイックな彼』超カッコいい💛💛💛

 

 

文章だけで感情を表現することはなかなか難しいものです。ここからは、当ブログにおいて最初で最後になりますが、私が汚い言葉を使わせていただきます。

 

『95点の彼』『ストイックな彼』、ふたりとも本当に素敵な男性💛💛💛で、どんなときも真摯な態度で私と向き合ってくれました。

 

私のこれまでの境遇のことについても、大人の包容力のある男性として大変素晴らしいご対応でした。

 

 

ですので、本日、ここで最後に吐き出させていただいても、よろしいかしら!?

 

 

 

「付き合う気もないのに、お前が軽々しく聞いてんじゃねーよ!!!」

 

 


明日からはこれまで通り、品格のある女性を目指していきます♪