婚活中の40代女性のブログ

婚活での愚痴や生涯独身の可能性に備え、あれこれ語っています

婚活中の40代独身女性のとある休日と「心の中」

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーリンク

こんばんは、風子(ふうこ)です。

本日2回目の更新になりますが、このブログでは今日一日の出来事を振り返ってみたいと思います。

今日は11時頃に起きて、ご飯を作り、午前中に洗濯を済ませた。

そして、ブログを更新した後、15時すぎに近所のファミレスへ到着し、軽食とドリンクバーを注文。家計簿を付けながら、一人でのんびりとした時間を過ごしていた。私はカフェやファミレスで過ごすこうしたリラックスタイムがとても大好きです。

 

少し前に届いていた市からのがん検診の手紙も読んで、後日電話で申込みをすることに...。ゆっくりと考える時間があったので、以前から検討していた医療保険にも加入することを決定。

 


その後、すぐ近くのお祭りで知人がお店を出しているので、顔を出し、おしゃべりタイム。帰りにスーパーへ寄り、食材と日用品を買いそろえ、一旦自宅へ戻る。

 

そして、18時半すぎに近所の岩盤浴で汗を流して、リラックスタイム。お肌の調子がとてもよくなったことがすぐに実感できたため、今後はさらにお肌のメンテナンスをしたくなり、ある美顔器を購入することを検討。

 

スポンサーリンク
 

 


夜は友人が自宅へ遊びに来て、近況をふたりで楽しく語り合う。深夜になり、急にお腹が空いたので、野菜たっぷりの味噌ラーメンを作ってふたりで食べた。

 

友人が帰った後、深夜にフリマサイトを覗き、買い物をした。

 

そして、今このブログを書いています。


今日一日を振り返り、独身は本当に自由だなぁって思います。

 

net-star.hatenablog.com

 

別に負け惜しみではありませんが、結婚したからといって必ずしも幸せが保証されるわけではないと思います。3組に1組が離婚すると言われているこのご時世。お子さんがいて離婚したくてもできない夫婦の数もカウントすると、幸せな夫婦の割合って一体どれくらいなのでしょう...。

 

私は、過去の結婚や同棲期間中など、主婦レベルで家事をしていた期間が人生で約10年あります。仕事で疲れていても、家事は女性の仕事であることがほとんどで、男性が手伝ってくれたところでたいしたことができないケースが多く、家事は自分にとって結構な負担になっていました。

 

ですので、あの家事労働の負担を考えると、ネットなどで「40代の婚活はもっと妥協すべき!」みたいなコラムをよく目にしますが、私からすれば、それを書いてるあなたが同じ状況なら本当にできます?って思いますし、ホントに誰でもいいわけではないのですよね。

 

そして、私はこれまでの婚活での様々な出来事を通じて、自分が本当に好きになった人、自分から見て尊敬のできる人でなければ、別に独身でもいいのかなと思うようになりました。いい人が見つからなければ、妥協や無理をしてまで結婚しなくてもいいのかなと思っています。

 

婚活ブログなのに、やる気あるのか?って言われてしまいそうですが、それでも別にいいんです。生理的に無理な方と我慢してまで結婚するくらいなら、この今の自由な時間を満喫していた方がたぶん幸せなんじゃないかなって思っているんです。今の心境に至った出来事などについても、機会があれば、更新したいと思います。